【税務】ミニガイド

国税庁によると、平成29年度の国税不服審判所への審査請求の件数は2953件で、前年度より18.7%増加しています。審判請求の処理件数は、2475件で、このうち、納税者の主張で何らかの形で認められたものは202件(一部認容148件、全部認容54件)で、その割合は8.2%です。