【コラム】やり通す

 

企業がイノベーションを生み出すには、社員一人一人が失敗を恐れることなく、

自信と情熱をもって行動していくこと、とインテカーCEO齋藤ウィリアム浩幸氏は

言っています。

減点主義では、なるべくミスをせず、社内に敵を作らないように無難に過ごせれば

という事なかれ主義になりがちです。

自分のやりたいことで、もし失敗したとしても、それは失敗ではなく経験であり、

成長のためのきっかけでもあるのです。

着手した仕事はとにかくやり通すことが大切で、やり切った上で生じた失敗は、

貴重な経験としてフィードバックしていけばいい。まずはやってみること。

必要なのは将来につながる評価です。  (フォーレ所載)